重機部

セメントミルク注入工法

概要
セメントミルク注入工法

この工法はアースオーガによってあらかじめ掘削された孔に杭を建て込むプレボーリング根固め工法です。
掘削中は孔壁の崩壊を防ぐために掘削液をビット先端から吐出し、所定の深度に達した後、根固め液に切換え、注入します。
その後、杭周固定液(掘削液と兼用も可)に切換え、削孔中に充填しながらアースオーガを引き上げ、杭をこの削孔中に建て込みます。
杭を建て込んだ後、支持層中への定着を確実にするために杭を圧入または軽打し、根固め液と杭周固定液の硬化によって杭の支持力を発現させます。