重機部

杭抜工法

概要
ケーシングオーガー掘進機(減速機)に特殊ケーシングを取付けその回転と先端の超硬チップ及び、高圧ウォータージェットカッター併用により既存杭と土の摩擦を切って杭を低振動で引き抜きます。
施工手順

1.引き抜き杭の頭部を掘削し、杭頭部を露出させます。

2.ウォータージェットを併用でケーシングを回転させながら挿入し、既存杭の先端まで削孔します。

3.杭に挿入したケーシングを引き抜きます。

4.杭頭部分にワイヤーをセットし締め付けます。

5.ワイヤーを巻き、上杭の杭を引き抜きます。継杭の場合は、引き上げ途中で丈夫杭を圧砕又は溶断にて切り離したのち下杭を引き抜きます。

6.施工後、山砂や砕石で埋め戻します。引き抜いた杭は破砕処分します。


杭抜工法